主に横須賀の食べ歩き&観光スポット情報。

今日も横須賀。

LC International-エルシーインターナショナル(横須賀中央):ここはアメリカ?どぶ板通り近くのカラオケバー。

投稿日:2017年3月11日 更新日:

LC International(横須賀中央)

  お店の詳細情報

ジャンル:居酒屋・BAR
住  所:神奈川県横須賀市本町1-10 (横須賀中央駅から徒歩6分)
営業時間:18:00-4:00
休業日 :不明
U R L :お店独自のサイトはなし?
喫  煙:可
予  算:2,000円
おすすめ:★★★
(お店データは訪問時のものです)



京急 横須賀中央から汐入駅に向かう途中にある「どぶ板通り」
ここには日本であって日本でないような雰囲気の、Navy御用達のお店がそこかしこにあります。

こちらのLC International さんも、どぶ板からは数10m離れています(おなじ町内ではあります)がそんなアメリカンなお店。

フィリピン人(と思われる)オーナーのLCさんが切り盛りするBarです。
LCさんはヒョウ柄の似合う、笑顔の素敵なイイオンナです。

LC International(横須賀中央)テーブル席とカウンターがあります。入店直後はガラガラだったのですが、ぞくぞくとアメリカンが入店してまいりました。
日本人は、坂上たちとおひとりさまのみでした。

お店のスタッフ(若いおねいさん)も外国人の方しかいません。
でもほとんどの人が日本語話せますのでご安心を。

ただし、枝豆を頼むと「Oh,my God!」って叫ばれるらしいです。塩味がついてなかったり茹ですぎだったりするようです。
ここは無難にフライドポテトにしておきましょう。
枝豆は、日本人の居酒屋で。

LC International(横須賀中央)日本のお酒もありますよ~。

LC International(横須賀中央)ビールもいろいろありました。キリンとアサヒとコロナとシンハーしか判別できませんでしたが。

LC International(横須賀中央)困ったときのチャイナブルーを頼みました。
お連れさまはマティーニで。
カクテルは800円前後でお高くはないです。

アメリカ式なので、都度お金を支払います。
伝票式にしてもらうことも可能なようです。

カラオケは1曲200円です。

「NO DRINK NO TOILET」などの張り紙もあり、日本とは違う文化なんだなあと感心。

LC International(横須賀中央)ハブ酒もありました。どぶ板のお店のハブ酒率がものすごい高い気がする。

LC International(横須賀中央)水たばこにもチャレンジできるようです。

お客さんの、アメリカ人:日本人比率は9:1くらい。
おそらく10:0の時もあると思います。

カラオケも洋楽しか聞こえてきません。マイクスタンドで本格的に歌いだす方もいます。
たまにプロの方もやってくるそうです。

ちょっと思ったのですが、英語の勉強中で英語慣れしたい方にはどぶ板のお店はうってつけなのではないでしょうか。

お店によっては日本語がものすごいカタコトな店員さんしかいませんし
日本にいて強制英語が可能です。

英語勉強中の方はぜひご検討ください。


-横須賀食,
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2017 AllRights Reserved.